おすすめ電気自動車

妊娠で脱毛にどんな影響があるのか

MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  妊娠と脱毛  >  妊娠で脱毛にどんな影響があるのか

妊娠で脱毛にどんな影響があるのか

一般的に妊娠をすると、体毛が濃くなるというお話があります。
大多数の人が体毛が濃くなった、増えた、今まで生えていないところに生えたという体験談が多くあります。

実際、私も妊娠・出産を2度経験しておりますが、この体毛が濃くなるというお話は事実だと感じました。
特にお腹の部分と下半身の毛が濃くなったような感じがしました
へそ毛はなかなかショックでした。

出産後はこのへそ毛は無くなったのでよかったのですが、生えている時はけっこう恥ずかしいなぁ、と思いながら検診を受けていました。

 

この毛が増えるという現象はホルモンバランスが妊娠時は違うためにおこるのだそう。

いくら赤ちゃんを守るためだとはいえ、毛深いのは少し嫌です。
だからといって、脱毛してもいいものかも悩んでしまいます。
検診中、先生や看護師さんに見られるのは恥ずかしいと思ってしまいますもんね。

妊娠中は脱毛してもいいのでしょうか?

自己処理は仕方ないと思います。
カミソリ・電気シェーバー・毛抜きで気になる部位を脱毛するには問題ないかと思います。
しかし、家庭用脱毛器の使用は少しやめておいた方がよさそうです。

家庭用脱毛器のフラッシュ脱毛や、抜くタイプの物も、妊娠中はホルモンバランスが通常時と違うためせっかく使ってもまたすぐに生えてきてしまう可能性が高いのです。

 

一応、脱毛は胎児には影響ないことになっておりますが、自分の肌が敏感になっている状態なので肌にトラブルをおこし病院に行かなくてはいけない状態になることは避けたいです。

脱毛サロン・医療脱毛もいったん中止していただきたいです。

脱毛サロン側も「妊娠中は脱毛休止」そして、「出産後は生理が2回以上来てから」となっています
妊娠中によく読まれている雑誌などにも「妊娠中に脱毛を受けても問題ない」となっておりますが脱毛を受けないでくださいね。
もし、妊娠していることを知らずに脱毛を受けてしまったとしても胎児には問題ないのでご安心してくださいね。

 

ですが、すでに妊娠が判明している場合は絶対キャンセルの電話をしてほしい

理由は、せっかくの脱毛効果を台無しにしてしまう可能性が高いからです。
しかも脱毛の痛みで陣痛が即発されるケースもあるそうです。
同じ体勢で長時間いるものかなり負担ですもんね。妊娠中はできるだけ身体に負担がかかることは避けたいものです。

妊娠で脱毛にどんな影響があるのでしょうか?

通常の肌の状態と妊娠中では全く違います。
やはり大きく関係しているが「ホルモンバランス」です。
妊娠することで肌の状態がとても良くなる人もいますし、とても悪くなる人もいます。

私は妊娠初期は肌がとても悪くなり、顔面吹き出物が多くつらかったです。
しかし、妊娠後期になると真逆で肌がぴかぴかになって、10歳くらい若返った肌に感じました。もちろん吹き出物は全くありませんでした。

たった10か月の間に肌の調子が全く違うのです。
それが「妊娠」です。

 

さらに、いままで平気だったものがダメになり苦手なものが好きになるのも妊娠の特徴。不思議です。

肌の状態は、とても敏感になるので妊娠中の日焼けは絶対NGとされています

敏感肌の状態で脱毛をすると、今まで痛くなかったのに突然痛く感じる、荒れたことなかったのに荒れるというトラブルが起こるのです。

今までかなりきれいに脱毛できていたのに、妊娠したことによって脱毛効果がなくなるということも考えられます。

せっかく高額な料金を支払いしても効果がなきゃ、意味がないです。

ミュゼ、大手脱毛サロンはきちんと脱毛休止ができます。
医療系のものは1年間で脱毛するとなっている場合、キャンセルできない可能性もありますので要注意です。

もし、妊娠がわかったら必ず脱毛は中止しましょう。肌のトラブルはない方が絶対にいいからです。

妊娠中はホルモンのバランスが違うのです。

本来妊娠する前に、脱毛が完了していることがベストなんだとは思います。
でもね、そんな上手く計画できないんですよね。授かりものなんですから。

私もミュゼに通っている最中に妊娠しました。
3回脱毛を受けて4回目に脱毛しようかな?と思った時に妊娠発覚です。

 

もちろんすぐにミュゼに連絡です。

キャンセルしてもらい、出産後生理が2回以上来てから脱毛ですね。と言われましたが、ワキ脱毛でしたので母乳を出している時期は脱毛はお断りされました。

これもまたホルモンの関係です。
出産して生理が2回以上ということは、一般的に出産後半年くらいかかります。
私の体験談ですが、私は1年ほど生理が来ませんでした。
かなり個人差があるので安易に脱毛サロンに予約してはいけないのです。

ミュゼは満足するまで通えるプランですから1年以上休んでも問題ありません。きちんと妊娠した場合は連絡をすることが大切です。

妊娠すると、毛周期が狂う人が多いため通常の毛周期で脱毛ができない恐れがあります。そのために、脱毛サロン側もお断りしているんだそうです。

剛毛とも子のまとめ

脱毛サロンに通っている方は妊娠した際には脱毛をいったん休止することを強くおすすめします。
しっかり効果を得たい場合は、出産後にホルモンバランスが通常に戻ってから脱毛を開始してください

妊娠すると、ムダ毛が増えることがありますが、これは一時的なものです。
出産するとまたもとに戻りますので不安にならずにいてくださいね。

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ