女性の髭は脱毛か自己処理どっち?

女性のヒゲは脱毛か自己処理かどちらですか?

大半の方は自己処理をしているのではないでしょうか。私も自己処理派です。
電気シェーバーもしくはカミソリで1日~3日に1回程度剃る感じです。

でも、この処理はとても面倒です。
常々、このヒゲの処理がなくなったらいいのにな。と思っています。
過去に、TBCにて顔の脱毛を2回体験したことがあるのですが・・・。
この体験も交えて、脱毛サロンに通ったらいったい何回通うのか、いくら必要なのか調べてみました。
自己処理がいいのか、脱毛サロンか悩んでいる方の参考になると嬉しいです。

 

ヒゲの脱毛はいくら必要?

自己処理の場合

カミソリか電気シェーバーだと、だいたい3千円程度必要かなと思います。
顔の自己処理なので、保湿にかかる費用はお化粧品代に含むと計算します。
なので、年間3千円~5千円くらいで収まるかな?と思われます。

頻度は、個人差もありますが「生えてきたと思うタイミング」ですから、毎日の方も
いれば、3日くらい平気の方もいますね。

 

脱毛サロンの場合

ヒゲの脱毛をしている代表的な脱毛サロンは

  • ミュゼ
  • TBC
  • ディオーネ
  • 銀座カラー

などです。
こちらの4店舗のヒゲ脱毛について表にまとめてみました。

 

ミュゼの髭脱毛の回数と料金

回数・内容

  • フリーセレクト美容脱毛(Sパーツ(ヒゲ)の脱毛のみ)
  • 顔脱毛コースがない
  • フリーセレクトの脱毛を購入するとワキ脱毛とラインの脱毛が満足するまで無料で通える

料金

2回 6,000円
8回 16,800円
12回 23,940円

※ まとめて割があるので安い

TBCの髭脱毛の回数と料金

回数・内容

  • フェイス5プラン(顔を5か所に分けて脱毛)
  • 1回~8回までの料金設定
  • 部分脱毛も可能だが、Sパーツ(ヒゲ)は2回分購入しないとダメ
  • エステと併合して脱毛できる
  • スーパー脱毛といって、ニードル脱毛に近いこともできる
  • 2回の顔脱毛体験もできる(6,000円)

料金

1回 14,350円
2回 27,200円
4回 45,800円
6回 56,100円
8回 69,600円

※ スーパー脱毛だと、顔はデリケートゾーンのため1本120円ほど

Sパーツの部分購入になると

2回 6,000円
4回 9,000円
6回 13,500円

 

ディオーネの髭脱毛の回数と料金

回数・内容

  • ヒゲはSパーツ
  • 全12回コースで顔全体の脱毛コースがある。
  • ヒゲ脱毛のみも受けられる
  • ショートコースもある(6回で完了する)

 

料金

顔全体 60,000円
鼻下(ヒゲ) 24,000円

銀座カラーの髭脱毛の回数と料金

回数・内容

  • 顔セットコースは、目の周りを除き、髭の部分を含む顔全体をまとめて脱毛できます。
  • ヒゲ脱毛のみも受けられる(デリケートチョイス)

料金

顔セットコース

2ヵ所24回 173400円

デリケートチョイス

8回 21000円

ミュゼの髭脱毛

ミュゼはヒゲ・アゴの部分しか脱毛をしていません。
しかし、パーツ購入なのでSパーツの部位ならヒゲ以外にも使用できるのがいいですよね。
さらに、ワキ脱毛とVラインについては満足するまで脱毛してくれます。
ヒゲだけ!という方はミュゼのコースがおススメです。

TBCの髭脱毛

さて、顔脱毛と大々的に広告をしているのは、やはりエステサロン併合のTBC!
私もここの顔脱毛を2回体験しております。顔脱毛するなら、6回くらいは必要だと感じました。2回だと全く効果を感じなかったのです。

ただ、エステ効果は最高でした。とにかく、脱毛を受けた翌日からは化粧のりが良く、毎日でも受けたいくらいと思うほどです。

産毛は効果が出にくいんだと感じましたが、6回くらい受けるとやはり生え方に差がでるようですね。

TBCで6回くらい脱毛すると56,100円です。でも、キャンペーンを適用すると、4回で45,800円。(初回限定ですが)2回分の脱毛もセットで契約ができます。合計6回を4回のお値段で脱毛できてしまうのです。これはとてもお得だと思いました。

約1年間通いますが、確実にエステ効果もプラスされて、美肌になることでしょう。
ただ、少し他の脱毛サロンよりお高いのがお財布事情には厳しいのです。

ディオーネの髭脱毛

ディオーネも顔脱毛コースがあり、回数も多いので魅力的ですが、注意しなくてはいけないことが1つあります。ここは期間が決まっており○年以内に12回通う、○年以内に6回通うことが条件となっております。
この○年が注意しなくてはいけません。
期間内に通えなかったら、行けなった分は失効するのです。
安いけど、きちんと通える人じゃないと難しいですね。

銀座カラーの髭脱毛

顔セットコースがあり、鼻下も含まれます。

デリケートチョイスで該当する部位はその部位だけの脱毛が可能です。鼻下(髭の部分)も含まれます。8回と無制限があるのですが、無制限は鼻下(髭の部分)は対象外ですので、8回のみとなります。

剛毛とも子のまとめ

女性のヒゲは男性のヒゲと比べて薄く、量も少ないのです。
本当なら毎日剃るような行為はやめることが、肌には優しいと思うのですが人に見られる個所でもありますので気になりますよね。

カミソリで毎日自己処理すると顔の皮膚を傷つけ、肌トラブルを起こすことになります。
脱毛クリームを顔に塗るのも怖いです。

たまに、男性ホルモンが活発化して濃いヒゲが生えてくるということもありますが、全部が男性のような濃くて硬いひげではないと思います。
もし、そのような濃くて硬いヒゲに困っているようならば、TBCのスーパー脱毛や医療脱毛などがおススメです。

ヒゲだけの脱毛をするとかなりお安くできる感じです。
でも、ヒゲだけきれいになるのもなんだかもったいない感じの方は顔全体も脱毛するといいですね。

ワキのようにキャンペーンで安価な脱毛コースはありませんが、エステサロンに行くというような「癒し」という気持ちで脱毛サロンにお願いするもの悪くないかなと思います。

自己処理を続けているのに悩んでいる方は、脱毛サロンという方法もあります。
女性のヒゲは本人の気になり具合によるものが大きいので、自分に合う脱毛方法が見つかるといいなと思います。

お試しコースを活用するのは決して恥ずかしい事ではありません。
気軽に試していいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です