おすすめ電気自動車

剛毛だと医療の永久脱毛じゃないと駄目だというのは間違い

MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  脱毛での心配点  >  剛毛だと医療の永久脱毛じゃないと駄目だというのは間違い

剛毛だと医療の永久脱毛じゃないと駄目だというのは間違い

毛深くて・・剛毛で・・脱毛したいけど、医療の永久脱毛がいいのか、脱毛サロンがいいのか悩みどころですよね。

しかも、脱毛サロンって永久じゃないし、剛毛だとあんまり効果がないんじゃないかって思われがちです。

実はこれは間違いなんですよ!

脱毛サロンのフラッシュ脱毛は「太く濃い毛」の方が効果があるんですよ
フラッシュ脱毛の効果が実感しやすいのが剛毛なんです

まずは、医療脱毛と脱毛サロンの違いをご紹介したいと思います。

医療脱毛と脱毛サロンはここが違う!

 医療脱毛脱毛サロン
脱毛方法レーザー脱毛フラッシュ脱毛
痛み痛いと感じることが多い
(麻酔を使うケースもある)
ほぼ痛くない
(VIOは痛い時がある)
料金高額
全身 30万~60万
医療機関によって差があるが高額なのは変わらない。
医療脱毛よりは安価
月額6,500円から通えるサロンあり、平均的に20万~30万円程度で全身脱毛できる。
回数効果が実感できるのは
5~10回くらい
1年間で永久脱毛が終了
効果が実感できるまで
6回以上必要
満足するには10~18回
終了まで約2年以上は必要。
施術者医療従事者研修を受けたスタッフ
肌のトラブル火傷などのトラブル多い
でも、医師がすぐに対応できる。
トラブルは少ないが稀にあった場合はクリニックにすぐ相談できる状態である。

 

医療脱毛と脱毛サロンの違いはこのような感じです。
一番の違いは医療脱毛は全身にするとかなり高額であることです。たった5回くらいで30万円以上必要なんですよね。

次に痛みがかなりあるということです。
痛みに弱いかたには麻酔をしてくれるので施中は痛みがありませんが、麻酔が切れた後の痛みはあるようです。

 

医療従事者が脱毛してくれているので、問題ないように感じますが肌のトラブルは結構多いのも事実です。肌が弱い人はレーザー脱毛だと厳しいかもしれません
しかも、病院だけど健康保険の適用外なので高額なのです。

 

ただ、回数がとても少なくて済むのは魅力的ですよね。
脱毛サロンのフラッシュ脱毛の場合は最低でも6回は受けてからじゃないと「脱毛した!」という効果は実感しにくいのです。

脱毛サロンが剛毛に効果がある理由とは?

脱毛サロンで使用している機械は、メラニンにとてもよく反応するように作られており、太く濃い毛ほど反応しやすいのです
濃いシミ・ホクロにも反応してしまうため、シールで隠すほどです

 

メラニンに反応して毛を抜けるようにしてくれるのですが、毛には毛周期があり実際に見えている毛が全てではありません。
実は1本ずつ毛周期が違うので1本抜けたら他の毛が生えてくるようになっており、全く毛がなくなるという状態がありません。

この毛周期に合わせて脱毛しているので、何度も通う必要があるのです。

フラッシュ脱毛はレーザーのような質力がないので毛を抜くのではなく、毛の質を細くし、だんだん生えにくい状態にしていきますので回数が必要なんです。
でも、肌にはとっても優しいので肌が弱い方でも脱毛ができるんですね。

 

ミュゼで脱毛をしている私ですが、効果は1回目から感じました。
でも「毛がなくなった」と感じ始めたのは3~6回受けたころからです。

フラッシュ脱毛はワキをミュゼで、顔の産毛をTBCで体験したことがあるのですが、ワキの剛毛の方が「抜けた!」という実感をたった1回で実感しました

残念ながら顔の産毛は、2回受けても効果があったとは思えなかったのです。
ただ顔の脱毛はエステ効果がとてもあり、脱毛を受けて1週間くらいは化粧のりがとてもよかったのです。

 

フラッシュ脱毛は、剛毛の部位は効果が実感できる回数は平均で6回目くらいからだそうです。
しかし、産毛に関しては10回程度受けたあたりから効果を実感するようです。

この点からもフラッシュ脱毛は剛毛の方が効果が出やすいことがわかります

それなら医療脱毛の方が全部の毛に対応できるからいいと思いますか?

剛毛とも子のまとめ

剛毛の人はフラッシュ脱毛と医療脱毛、どちらがいいのかは個人の財政状況によるかな?
と思います。あと、時間的余裕の問題と・・。

  • お金がある
  • 脱毛に時間をかけたくない(即効性の効果がほしい)
  • 痛いことはきにならない

という方は医療脱毛がおすすめです。

しかし、

  • 脱毛することが怖い(初心者)
  • 痛いことがきらい
  • 比較的低料金で抑えたい
  • 脱毛に時間がかかっても問題ない

とい方はまずは、脱毛サロンに通ってみることをお勧めしたと思います。

「剛毛だから医療脱毛じゃないと」ということは絶対にありません
自分がどこを脱毛したいのか、どこを重点的にきれいにしたいのかをよく考えて医療脱毛と脱毛サロンを上手に使い分けてもいいんじゃないかと思います。

先に脱毛サロンでお試しして、効果がないと感じたら部分的に医療脱毛にするという方も多いようです

 

脱毛サロンのスタッフさんにお話しを聞いたところ、やはり脱毛サロンのフラッシュ脱毛だけでは効果の現れにくい毛があるようです。
そんな時は1本だけ永久脱毛をするというお客さんもいるそうです。

 

自分の毛がフラッシュ脱毛で効果があるのか、ないのかはお試しがある脱毛サロンを使ってみるといいと思います。
ミュゼのワキ脱毛や、TBCの顔脱毛などキャンペーンをやっている脱毛サロンはたくさんありますので、自分にあった脱毛をぜひ見つけてほしいなと思います。

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ