おすすめ電気自動車

小学校から毛が気になり始め中学校では脚、腕の毛が毛深くなった

MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  毛深い剛毛女子の体験談  >  小学校から毛が気になり始め中学校では脚、腕の毛が毛深くなった

小学校から毛が気になり始め中学校では脚、腕の毛が毛深くなった

【20代女性】

私は毛が気になり初めたのは小学生の頃である。
ふとした瞬間、鏡を見てた時に鼻の下に毛が生えてるではないか!と驚いたのと今までこれで学校に通ってたのかと思うと急に恥ずかしくなったのを覚えてる。

初めての自己処理はカミソリで鼻下の毛を剃ったこと

それから私は親が持ってたカミソリを使って剃ってみた。
これが私の初めて剃った記念日になった。
それから数日後経つとなんと、また毛が生えてるではないですか。しかも、もっと濃くなっていて驚いた。

毛を剃ってしまうと濃くなって目立ってしまう事を小学生の時に初めて知った。

中学生になり脚や腕が毛深くなってきた

それから中学生になり足や腕等他のところの毛が気になり始めた。
部活に所属してた時のこと。
友達が私の足を見て「やば!毛濃いね!しかも毛穴超目立ってるよ!」と笑いながら言ってきた。
その時剃ってくるのを忘れてた事に気ずき笑いながら「私毛穴女だわ」と明るくふるまった。
それ以来もっと毛の事を気にするようになりお風呂の時は必ず毛が生えてないかとチェックを入念にするようになった。

高校生になりあり得ないところにムダ毛が生えてきた

高校生になり、彼氏が出来た時のこと。
彼氏と新宿でデートをしてた時いきなり彼が「お前顎に毛が1本生えてない?」とか言い出した。
嘘だ!有り得ないと思い慌てて鏡を見たら女の子ではありえない、男の子のようなごっつい毛が1本生えてるではありませんか。

その時は何とか誤魔化したい一心で「あーこれホクロだよ。
」と言ってしまった。
恥ずかしさとショックでデートどころではなくなった。
その後、家に帰り急いで鏡を見ながらピンセットで毛を抜こうとしたが短すぎてなかなか取ることが難しい。

謝って顎の肉を掴んでしまって顎が赤くなり始めてしまった。
諦めないで、集中して懸命に毛を抜くのに取りかかったらやっと抜けた。
爽快感が凄かった。

こんな毛が顎に生えるなんてまさか思っても見なかったのでビックリだった。
今後また生えて来る可能性が高いので、鏡を見る度に顎の毛のチェックは欠かさないようになっていった。

ビキニからアンダーラインの毛がはみ出てしまった

ある日、友人達と川越にあるプールに行くことになった。
その日は絶好のプール日和でとても暑かった。
水着に着替え、ワイワイ楽しく泳いで遊んでとても楽しかった。
お昼になりお腹が空いてきたので、みんなでご飯を食べようかとなりビニールシートを広げそこで皆で円になりご飯を食べた。

その時、私はアグラをかいて座って食べてたら友達が急に「ねー下の毛出てるよ」と言ってきた。
慌てて下の毛を確認するとビキニラインのところから毛がちょろと生えてて見えてました。
今までこれで歩いてたのかと思うと恥ずかしくてたまらなかった。

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ