おすすめ電気自動車

脱毛の保湿は施術前と施術後どちらも大切です!

MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  脱毛での心配点  >  脱毛の保湿は施術前と施術後どちらも大切です!

脱毛の保湿は施術前と施術後どちらも大切です!

みなさん、「保湿」していますか?

冬場は、とても乾燥するし目に見えて肌の乾燥具合がわかるので「保湿」しているけれど、夏は乾燥がわかりにくいので顔くらいしか「保湿」ないという方が多いかもしれませんね。

実は、私も冬だけ「保湿」している人でした。

「保湿」ってめんどうなんでつい忘れがちで、痒くなった時にボディクリーム塗る感じでした。女子力低めです。

 

さて、この「保湿」なんですが実は脱毛ととても深く関係しているとご存知でしたでしょうか?

私は脱毛サロンに通うまで、全く知りませんでした。

女子力向上のためにもぜひこの脱毛と保湿の関係を知って、きれいなお肌を目指しましょう!

乾燥肌がひどいと脱毛サロンでは脱毛をしてくれないケースがある?

肌の水分量が低いことを乾燥している状態と言います。

健康の人の肌は角質層に約20~30%の水分が含まれています
赤ちゃんのような、プリプリのお肌の水分量は約40~50%以上です。理想的なお肌ですよね。
ここまで、ぷりぷりなら脱毛サロンでの脱毛は問題なくできます。

が・・・明らかに乾燥しているお肌の方は要注意です。
皮膚の角質層が目で確認でき、粉が吹いているような状態の場合、脱毛サロンでの脱毛はできない可能性があります

乾燥しているお肌は脱毛の効果が出にくいのです。

 

さらに、乾燥しているお肌は痛くないと言われているフラッシュ脱毛でさえ痛いと感じるようなのです。

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛はメラニンに反応して熱で毛を処理していきます。
熱を発するため乾燥しているお肌だと、吸収してくれる水分がないため痛みがダイレクトに感じるのです。

これが、火傷などの肌トラブルにつながるため脱毛サロン側でも超乾燥肌の方の脱毛はお断りするケースがあるそうなのです。

脱毛する前にだけ保湿をするなら問題ない?

超乾燥肌の方は、脱毛する前にだけ保湿をしてもダメです。

これは、日ごろからのお手入れが大切なことなのです。
でも、今から毎日保湿ケアをすることでお肌の状態は必ず良くなりますので、自分にあった保湿剤を見つけて乾燥肌から脱出してください!
しわも減ります。

 

さて、乾燥肌の人が脱毛するときだけ保湿をした場合、多分脱毛ができても痛みは通常よりも感じますし、脱毛効果も通常よりも出ないと思われます。
せっかく脱毛サロンに行ってきれいにしてもらうのですから、万全の状態でお願いしたいですよね。
最低でも、脱毛をする2~3日前くらいから念入りに保湿をすることをお勧めします

そして脱毛サロンでの施術後は施術前よりもっと乾燥するそうです。

理由として

  • フラッシュ脱毛は熱を発するためお肌の水分を奪ってしまうため
  • 毛根が固まる時に毛のたんぱく質がお肌の水分を奪うため

これだけ聞くとあまり意味がわかりませんね・・。
脱毛サロンなどのフラッシュ脱毛は、毛根にダメージを与えてムダ毛を生えにくくしていきます。
その時に発する熱で人は「痛み」を感じるのですが、お肌が潤っている人はこの熱で痛みを感じないようなのです。
乾燥肌の人はこの熱が「痛み」として伝わるんですね。

 

そして、毛は「タンパク質」でできているのですが、このたんぱく質は固まるときに水分が必要なんです。
毛根にダメージを与えると毛根は固まる性質を持っています。そのため、お肌の水分を吸収して固まっていくそうなのです。

お肌の水分が足りないと、毛根が固まってくれないためムダ毛が普通に生えてくることとなります
本来なら、毛根が固まりムダ毛が生えにくくなるんです。

お肌の水分量が少ないと脱毛サロンでの脱毛も無意味になるのは勿体ないですね。

施術後にお肌の乾燥がひどくなるという方は、フラッシュ脱毛の効果ですからしっかりと保湿をしてくださいね。

脱毛する時の保湿は基本と覚えましょう!

お肌の水分が足りないと、ムダ毛が生えやすくなるということですから「保湿」はとても大切なんですね。

しかも、保湿を真面目にやるとお肌の黒ずみも改善するんです!
私は実証済みです!

ワキの脱毛を体験していますが、保湿が必要だなんて脱毛サロンに通うまで知りませんでした。
ミュゼやTBCの脱毛サロンのスタッフさんにしっかり保湿をするときれいになる!と言われ、気にして保湿をするようになったら、ワキの黒ずみが消えました。

自分でのスキンケアもとても大切だと実感したのです。

 

自己処理している時は、保湿など気にしていませんでした。
そのせいで、埋没毛・黒ずみ・チキン肌と肌トラブル三昧の私ですが、保湿を心掛けるようになってから、黒ずみは解消されてきています。

さすがに、埋没毛は脱毛サロンにお願いしなくては解消できないくらいひどいのですが、以前よりは若干減った気はします。
乾燥肌はさわり心地もよくありませんから、入浴後はきちんと保湿するように気を付けています。

 

脱毛は、肌にとても負担をかけます。
その負担を減らすためにも、常に潤っている状態にしておきたいですよね。
自分にあった保湿剤を見つけることが、美肌への近道かもしれません

脱毛の保湿は施術前も施術後もどちらもかなり大切なので美肌を手に入れたい人はぜひ「保湿」を心掛けてみてくださいね。
絶対にお肌はきれいになりますよ!

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ