おすすめ電気自動車

ムダ毛のカミソリ処理で黒いボツボツができるのはなぜ?

MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  ムダ毛の悩み  >  ムダ毛のカミソリ処理で黒いボツボツができるのはなぜ?

ムダ毛のカミソリ処理で黒いボツボツができるのはなぜ?

毎日のようにカミソリで自己処理を続けていると肌に黒いボツボツが出てしまうことありませんか?

この黒いボツボツは、何度剃ってもなくならないし毛抜きでほじっくても解決しないですよね。
ほじると肌が傷ついてただ痛いだけ・・。

色白の人ほど、この黒いボツボツが目立ちます。よくわかります。私も、この黒いボツボツに悩まされている一人なんです。

カミソリでの自己処理はかかせないくらい毛深いため、剃った後黒いボツボツが残ったことがたくさんあります。特にワキと膝小僧!スネもなりやすいです。

黒いボツボツの正体は何かご存知ですか?

黒いボツボツの正体はいったいなんでしょうか?

カミソリで剃った時になびく毛は、なくなっても毛根は残っています。さすがに、カミソリで毛根ごと無くすのは無理ですよね。

剃り終わったのに、肌を触るとザラザラしていることはありませんか?そのときにある黒いボツボツの正体は、剃り残したムダ毛です。

カミソリは皮膚の上に生えているムダ毛だけを剃るので、毛が切断されているだけなんですね。
この残っている毛の断面が黒いぶつぶつの正体なんですね。

ムダ毛の太いところや、色白な人は黒いブツブツが目立ってしまうのです。

これは、皮膚ギリギリに生えている状態ですから、毛抜きで抜くことはかなり困難です。
皮膚トラブルの原因になりますから、決して無理やり抜いてはいけません

 

または、膝小僧や、ワキなどに起こるのは「埋没毛」という皮膚の下に生えている毛です。これは、カミソリ・毛抜きをたくさん使った結果起こっている皮膚トラブルの1つです。
「埋没毛」は、皮膚の下に生えいるためカミソリで処理することができません。自然と抜けるのを待つしかないとても悲しいムダ毛なのです。

この「埋没毛」が起こる理由は、自己処理時に皮膚を傷つけかさぶたを作ってしまい、毛穴を塞ぎ、生きている毛根から伸びてくる毛が行き場を無くして、皮膚の下に生えるという恐ろしい結果を招くのです。

 

剃っても剃れないムダ毛を見たことはありませんか?私は、カミソリをたくさん使用していた時期に見たことがあります。なかなか恥ずかしい状態でした。

だからと言って、毛抜きで無理やり抜くと余計にひどくなります。傷口からバイキンが入り、皮膚科に通わなくてはいけないことになりますので決してやらぬよう気を付けてくださいね。

 

さらに、カミソリを使用し続けると肌に負担がかかりメラニン色素が作られ始めますこれが、色素沈着です。
本来の肌も服などを脱着するだけでも摩擦が生じ、肌に負担がかかるもののため色素沈着を起こしやすいと言われています。
そのため、カミソリをたくさん使用することによってたくさん刺激を与えてしまっているという状態なんですね。

黒いブツブツをどうにかしたい!

カミソリでの処理をやめることでかなり改善されるのですが、毛深い人は自己処理がかかせないので難しいですよね。

とってもわかります。
夏場の私は毎日のようにカミソリで自己処理をしていました。
黒いブツブツがたくさんありました。毛もかなり太めで、肌の色も少し色白なため目立つんです。

 

どうしたら、このブツブツは治るのだろうと思っていました。

一時的な解決方法は「脱毛クリーム」の使用でした。

脱毛クリーム・除毛クリームは毛を溶かしてくれるのでカミソリでの毛の断面が見えません。そのため、黒いブツブツはできませんでした。

ただ、脱毛クリームや除毛クリームはニオイがきついものが多い!そして、肌が弱い人は使うことはお勧めできないんです。

私は普通肌で刺激には割と強い方なのですが、脱毛クリームで肌は痒くなりました・・。肌荒れをしてしまったのです。

安物の脱毛クリームだったからなのかは不明でしたが、今から10年ほど前の事なので今はきっと脱毛クリームもいいものに変化しているはずですが、一度荒れてしまってからは、脱毛クリームなどは使用していません。

 

口コミなどでは、とても肌に優しいものが多くでているので試してみたいなとは思っています。もちろんパッチテストをしてから使ってみることにします。

パッチテストとは、二の腕の柔らかい部分に10円玉くらいの大きさで薬液を付けます。脱毛クリームならそのクリームを付けてくださいね。

そして、製品の使用時間まで触らずおいておきます。その後ふき取り、肌の状態を確認してください。

肌が何も変化がなければ使用が可能です。しかし、赤くなったりかゆくなったりすることがあれば、使用は禁止です。

剛毛とも子のまとめ

黒いブツブツの正体はお分かりいただけたかと思いますが、具体的な対処法として「カミソリ、毛抜きの使用をやめる」これが、何よりの方法なんです。

でも、正直、無理な話です。自己処理をやめるのは毛深い人にとっては致命傷。

では、どうしたらいいのか?

  • 脱毛クリームを使ってみる
  • カミソリ、毛抜きの使用を週に1回程度にする
  • 脱毛サロンに通う

一番高額に思えるのは脱毛サロンですが、一番効果的です。とても肌に優しいのは脱毛サロンです。

けれど、なかなか通いやすいものではありません。
全身脱毛するとなると、かなりの金額を用意する必要があります。

 

ただ、キャンペーンをうまく使用して少しずつきれいにしていくプランはいかがでしょうか?

部分的にきれいにしたい、少し興味があるだけという方はミュゼやTBCなどのキャンペーンをやっている脱毛サロンに無料カウンセリングを受けることをおすすめしたいです。

お試しで一番いいのはワキ脱毛です。ワキの色素沈着は、案外ひどいのです。黒いボツボツは3回くらい受けると改善しだします。6回ほど通いますと、かなりキレイになりますし、自己処理が月1回程度でも問題なくなるのでかなりおすすめです。

 

ただ、全身気になる!という方は全身脱毛のお安いプランの脱毛サロンもあります。月額制なので、毎月1万円ほどなら出せる方はこちらの方がいいかもしれませんね。
とにかく全身脱毛したい!という人は、月額制の脱毛サロンを選ぶ方がいいです。

自分の気になっている部分はどこなのかをよく考えて脱毛サロンを選ぶと間違いはないと思います!

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ