おすすめ電気自動車

ミュゼ他の脱毛サロンとかけもち

MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  脱毛の比較  >  ミュゼかけもち!他の脱毛サロンとかけもちした場合を解説

ミュゼかけもち!他の脱毛サロンとかけもちした場合を解説

ミュゼと他のサロンをかけもちすることはできるの?

脱毛サロンのかけもちはよくあるお話です。

ワキはミュゼで、脚はTBC、VIOは銀座カラーで。と何件かけもちしても問題はありません。

ただし、かけもちをするときにはいろいろと気を付けなくてはいけないことがあります。

その点だけ、しっかり押さえて脱毛サロンをかけもちし、早く、きれいにそしてお安く脱毛するといいのではないかと思います。

かけもちする際に気をつけることは?

脱毛サロンにもよると思いますが、同じ部位を違うサロンでかけもちすることを基本的には嫌がります。

しかも、毛には毛周期といって毛の生えるサイクルがあります。

一般的にはか月に1回光脱毛をすることが望ましいとされています。
毛周期には生える時期と毛がお休みする休止期があるのです。
休止期に脱毛処理をしても効果がないとされているため、2か月に1回が望ましいそうです。

光で毛根に刺激を加え、毛を生えなくするようにしているため同じ時期にたくさん光を浴びると肌にトラブルがおきてもおかしくありません。

毛周期に合わせることによって、効果を高めているので気を付けなくてはいけない点ですね。

では、大手脱毛サロンでどのようにかけもちをする効果的か見てみましょう。

ミュゼ、TBC、銀座カラーの3社でかけもちをするなら?

ワキ脱毛の場合

ミュゼはワキ脱毛が激安なので採用。
次にTBCか銀座カラーか?
TBCはキャンペーンを行っているので格安で脱毛可能。
銀座カラーは6回で13,000円(税抜)のため選びません。

なので、ワキ脱毛をするなら、ミュゼとTBCのかけもちで完璧です。
ミュゼで予約ができなかった際にTBCで脱毛するという感じで使うといいのではないかと思います。

VIO脱毛では?

TBCのお試しがあるのでお試し2回を採用。
ミュゼだとまとめて割というプランがあり、ハイジーナ(VIO)のほかにも膝・背中も一緒に脱毛したいというひとにはミュゼは脱毛する回数で割引をするコースが期間限定であります。
銀座カラーは6回で78,000円。

脱毛サロンは常にキャンペーンをしています。
月ごとに変動がありますので、大手3か所が通える範囲にある方は、その時のキャンペーン状況を確認しながら会員になるという方法がありますね。

光脱毛は1回では効果がないと思っていていいと思います。
ですから、最低でも6回くらいは受けてほしいのです。

1年回で6回しか受けられないので、ミュゼ1社ならば予約がとりにくい時期が絶対にあります。

そこをTBCや銀座カラーで補う感じで続けるとそれなりに満足に行く状態になると思います。

大手サロンもたくさん支店がありますので、自分でカウンセリングを受け、自分に合う脱毛サロンを見つけていただきたいと思います。

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ