おすすめ電気自動車
MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  その他  >  脱毛サロンを乗り換えたい

脱毛サロンを乗り換えたい

脱毛サロンに通っているのに、予約が取りにくくて脱毛がうまくすすまないと思っている方って結構多いんですよね。

予約だけじゃなく、脱毛サロンの接客やお部屋の清潔感が自分とマッチしなくて困っている人も多いと思います。

けれど、脱毛プランを設定してしまい料金を支払っている場合、脱毛サロンを解約するのは難しいと感じてしまいますよね。

脱毛サロンを契約するときに、解約の話なんてきちんと聞いていなかったために、トラブルになったというケースもあります。

自分に合った脱毛サロンに通いたい人のために、いま通っている脱毛サロンから新しい脱毛サロンへ乗り換えをするという方法もあります。

脱毛サロンの乗り換えを検討している方の参考になると嬉しいです!

脱毛サロンの乗り換えはアリか?ナシか?

私、個人的な意見だと「アリ」です。

そもそもキレイに脱毛したいからサロンに予定を組んで通っているわけです。
なのに、お店の都合で希望した日に入れないなんて、キレイになるまでの道のりが長くなるということ。
それでなくても、光脱毛の場合はツルツルになるまで約2年はかかるのに、予定している日にちに脱毛できないとどれだけ時間がかかるんだ!と思います。

さらに、店舗のスタッフの対応が悪かったり、いつも痛くない脱毛が痛く感じたりと不満が出てくるケースもありますよね。

カウンセリングではかなりいい感じだったのに、実際に施術をしてもらったら期待していたのと全く違うということもあります。

もし、契約してから8日以内であれば「クーリングオフ」という制度を利用して契約そのものを完全にキャンセルすることもできますが、この制度は契約してからの日数が大切なのでよく確認が必要です。

契約から8日以上経過していて、さらに脱毛の施術も数回行っているのに満足いかないという方は「乗り換え」をする方がいいと思います。

どこに乗り換えをするといいのか?

お得感だけを追求するなら「乗り換え割」があるところがいいでしょう!

キレイモ

他サロンからの乗り換えで5万円もの割引きが可能です。
全身脱毛のサロンになりますが、脱毛再開プランがあるので脱毛が完了している部位は除いて契約が可能です。

シースリー

乗り換え割で1万円の割引きが可能です。
通い放題のプランが人気で、回数や期間に制限がなく満足するまで通えます。

脱毛ラボ

とにかく早く脱毛を完了させたい人のみお得なかんじです。
乗り換え割で最大3万円。ここは注意が必要で契約時に9万以上のプランにしている方のみ適用されます。
脱毛をお安くすませたいという方には不向きですが、とにかくスピード重視という方はこの脱毛ラボに乗り換えるといいと思います。

お得感がなくてもいいから、とにかく丁寧で安心できる脱毛サロンに通いたいという方

ミュゼプラチナム

毎月のようにお得なキャンペーンを打ち出してくれているので、どこで入ったらいいのか悩んでいる方は、今の脱毛サロンから乗り換えたいと思った時にミュゼにするといいと思います。
口コミなどでも、トップクラスの接客対応。
脱毛の技術もトップクラスですし、店内もとてもきれいです。
誰が使用したのか不安になるようなことはありませんので安心です。
さらに、ミュゼが無理だと感じても無理に引き留めることもせず、寛容です。
契約しても後日返金があり、手数料を取られることがないので乗り換えしやすい脱毛サロンでもあるんです。
予約が取りにくくてミュゼから他の脱毛サロンに変更するというお話はよく聞きますが、その際の引き留めるというトラブルはミュゼが一番少ないです。

TBC エピレ

割と高額な脱毛サロンに感じますが、ここだけ顔の完璧な脱毛プランがあります。
全身脱毛をあらかた終えて、顔の脱毛に不安を感じている方はTBCに乗り換えるといいと思います。
全身脱毛で顔の脱毛が含まれている物と、顔だけのプランでは金額もかかる時間も違います。
スタッフの対応もいいと思いますし、とても丁寧です。
多少の勧誘はありますが、さほど強くはありません。
ただ、TBCから別の脱毛サロンに乗り換えするという場合は、手数料など取られるので、契約期間などよく考えてから乗り換えする必要があると思います。

いつのタイミングで乗り換えをするといいのか?

一番の悩みどころです。
自分の通っている脱毛サロンは、解約するとどのようなことがあるのかを調べてから乗り換えをする必要があると思います。

ミュゼのワキ脱毛のように、格安で通い放題のプランの場合は解約する必要は全くなく、むしろ他の脱毛サロンと併合して通い続けていくことをお勧めしたいです。
でも、期間が決まっていて回数も決まっている場合は解約手数料を取ってくる脱毛サロンが多いのです。

では、いつのタイミングで脱毛サロンを乗り換えるといいのでしょうか?

 

  • 通っていても満足することができない
  • 予約が取れず、予定していた脱毛完了日がかなり先伸ばしになりそう
  • お店の対応が感じ悪い
  • 清潔感がない
  • 脱毛の施術が痛い

など、とにかく自分と合わないと感じた時が乗り換えのタイミングだと思います。
そこで、検討するのは、「解約手数料がいくらになるのか?」という問題になります。

クーリングオフができない状態の場合は、解約となるのですが、解約手数料は契約残金の10%と決まっており、上限は2万円です。

1度も通っていない場合は契約金額から解約手数料を引いた額が戻ります。

でも、数回通っている場合は、受けた回数分の金額を契約金額から差し引き、その金額の10%となります。

例)
 10万円の脱毛サロン契約で、5回通いました。
 1回の単価は1万円です。

 という内容の場合、
 10万―(1万×5回)=5万
 解約手数料は  5万×10%=5千円  となります。

 5万円の契約残金より、5千円の解約手数料が差し引かれ4万5千円が戻ります。

 

基本はこのような解約手数料ですが、各脱毛サロンによって多少違いがありますので要確認です!

解約手数料が1回の施術の単価より少ない場合は、解約しても少しくらい痛いけど我慢できそうです。しかし、上限2万円とはいえ、2万円マックス解約手数料を取られるのはかなり痛いですよね。

1回の単価より、解約手数料が高い場合は解約のタイミングではないかもしれないなと思います
ただ、あまりにも自分に合わないと感じた場合は、解約手数料が高くなっても仕方ないと我慢するしかないんですよね。悲しいですね。

剛毛とも子のまとめ

脱毛サロンに通いたいからといって簡単に契約内容を確認しないで契約するとかなり痛い目にあいます。

脱毛サロンには、無料のカウンセリングがありますので、ここで契約する前にきちんと担当者が解約の話ができるかどうかを確認する必要があると思います。

安いから通えるわ!なんて簡単な話で契約してはいけないということですね。

乗り換えは、自分にとってメリットがあるかどうかで判断するべきかな、と思います。

高いお金で脱毛を受けるんですから、満足いく結果が欲しいですもんね!

上手に脱毛サロンを活用して、キレイなお肌を手にいれましょう!

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ