おすすめ電気自動車

女性の剛毛 男性ホルモンの影響

MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  剛毛の調査  >  女性の剛毛 男性ホルモンの影響を調査

女性の剛毛 男性ホルモンの影響を調査

信じられない!!女性でも剛毛が生える事がある

 

体毛というのは、男性ホルモンによる影響で生える事が多く、女性でも体毛が驚くほど濃くなることがあります。

 

え?女性なのに、男性ホルモンがあるの?って思われたかもしれませんが、女性にも男性ホルモンは分泌されており、その逆に男性にも女性ホルモンが分泌されています。分泌量の違いや、その他のホルモンとのバランスや影響が、それぞれ違うという事なのです。

 

少々・・・ややこしいですが、要は男女ともそれぞれが、ホルモンを持っているが、割合や働きなどが違う!ということなのです。

男性ホルモン・女性ホルモンの解説

男性ホルモンと女性ホルモンは、構造が大変良く似ていますが、体内のある酵素の働きにより、それぞれが変化をしています。

よくホルモンバランスが不安定などという言葉を、聞かれた事があるかと思いますが、その名のとおり、バランスが不安定になり崩れる事は良くある事なのです。

 

よくご存知なのは、思春期といわれる成長期ですが、男女とも子供から大人へと大きく変化していく時期のため、ホルモンの分泌が増え、バランスも崩れます。

 

男性ホルモン(テストステロン)は、ひげ、筋肉の発達、喉仏の発達、皮脂分泌、性欲など男性らしさを作り、女性ホルモン(エストロゲン、プロゲストロン)は、排卵、生理、女性らしい丸み(皮下脂肪の発達)乳房の発達、など女性らしさを作っています。

 

体毛が濃くなるのは、この男性ホルモンの影響によるもので、女性でもワキやビキニラインなどに濃い毛が生えるのは、副腎皮質からの分泌による男性ホルモンの影響です。

 

思春期に体毛が濃くなるのは、当たり前の事ですし、生理なども順調に訪れるようになると、自然と落ち着きます、

 

思春期以外には、妊娠中なども、ホルモンバランスが崩れ、男性型の発毛がみられる事もありますが、この場合も、出産して授乳期が終える頃には、元通りに戻りますので安心して大丈夫です。

 

ストレス??男性型の濃い毛が生えてくる!?

 

実は、ホルモンバランスが崩れる時期以外にも、濃い毛が生える事がよくあります。

これが一番心配なのですが、目に見えない部分のバランスが、何らかの事情崩れている証拠です。

 

男性のような体毛が生えてくる原因

 

  • 不規則な生活リズム
  • 睡眠不足
  • ストレス蓄積
  • 多毛症などの、ホルモン異常による病気

 

などの、原因が考えられます。

 

このような事が引き金となり、自律神経の働きが狂い、ホルモンバランスが崩れ、女性でも男性のような濃い体毛が生える事があるのです。

この場合に濃くなった毛は、実にやっかいでそう簡単には、元通りに戻りません。

そのうえ、気になって自己処理などを、頻繁に行うので、さらに濃く太く変化させてしまう事もあり、特に注意が必要です。

明らかに体毛が多く濃い場合は多毛症の可能性も

ただし、ごくまれに「多毛症」などの、ホルモンバランスの異常による病気の場合がありますが、この場合は、あきらかに通常よりも、濃く、多く、硬く、また体毛全体が密集しているなどの、違いがあるので、おかしいな?と感じた時には、医療機関や専門医に相談を受けるようにしましょう。

 

いずれにしても、ストレスを溜める事は、自律神経のバランスを崩し、女性なのに男性のように体毛が濃くなる原因になりますので、ストレスを溜めないように毎日を過ごす事が、とても大切です。

 

ストレスが解消され、自律神経の働きも正常に戻っていけば、体毛も気にならなくなりますが、自己処理などで、毛質を変化させてしまうと、元に戻らない事も多いので、後悔する事がないように、自己判断はやめましょう。

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ