おすすめ電気自動車

VIOおすすめ脱毛サロン回数・効果を比較

MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  デリケートゾーンの脱毛  >  VIOおすすめ脱毛サロン回数・効果を比較

VIOおすすめ脱毛サロン回数・効果を比較

VIOの脱毛については、女性にとってはとても悩む問題ですよね。
自分でどうやって処理していいのか、どのような形や薄さなど自分ひとりでは決められないと思っている方が多いと思います。

自分でVIOの脱毛をするのが自信のない方は、脱毛のプロがいる脱毛サロンにお願いしてみてはいかがでしょうか。

VIOの脱毛について不安な方のために、いろいろ気になることを調べてみました!少しでも、みなさんの参考になればうれしいです。

まずは、おすすめ脱毛サロンについてご紹介したいと思います。

 

VIOおすすめ脱毛サロン

ミュゼプラチナム

コース名ハイジニーナ7
回数 料金1回 12,000円
6回 36,000円
脱毛部位Vラインの周り全体
Iライン
Oライン(ヒップ奥) お尻は含まれない

※自己処理はできる範囲で行うようになっている。
ヒップの奥については、スタッフが処理してくれるので苦労しないで済む。
効果1回の施術では満足できない。
最低でも6回は必要。
Vについては6回で自己処理が楽になる。
Vラインはハイジーナ7を契約すると、満足するまで通い続けていいキャンペーンを行っているのでとてもおすすめ。
IとOについては、6回では多少足りないと感じる人が多いので10回くらいの契約がおすすめです。
毛の質がVとは違うため、効果の出方も違うのでVIOの脱毛回数については最終地点がどこなのかをしっかり定めておく必要がある。
(ツルツルになることか、自己処理が簡単になることなのか)

肌にやさしい脱毛なので、痛みが少なく脱毛を繰り返すたび肌のきめなどが整いキレイな肌になっていく。
※形について不安でも型紙があるのでVのサイズ、ラインを詳しく打ち合わせることができるので、VIOの脱毛に悩んでいる方にはおすすめ。

TBC エピレ

コース名VIO・5
回数 料金1回 15,500円
6回 56,100円

TBC初回限定プランで2回の脱毛が無料でついてくるので、計8回を6回の料金で脱毛できるので、とてもお得に脱毛ができる。
お試してからVIOの脱毛を開始してもいいので、VIO脱毛の初心者にはとてもおすすめです。
脱毛部位ビキニラインと呼ばれている部位すべて
ミュゼと同じ部位を脱毛できます。
効果1回では抜ける感覚が味わえる程度のため、満足することはない。
3回目で毛が細くなったと感じ始める。
6回目で、自己処理が楽になったと感じる。
8回目以降で満足する人が多いが、ツルツルにはならない。

Vラインについては8回で満足する人が多いのですが、IとOラインについては、毛の質がVとは違うため10回以上かかるが多い。

銀座カラー

コース名全身脱毛
回数 料金脱毛し放題 自分が満足するまで通うことができるプラン 
月額制 9,900円
全身22個所脱毛し放題

VIOだけでいいという方は月額7,300円です。
脱毛部位VIOのみなら、Vライン、Iライン、ヒップ奥だけです。
範囲が割と広いので担当スタッフと要相談。
効果肌にやさしい脱毛なので、痛くない脱毛です。
ただし、VIOについては個人差が大きく、ゴムではじいた程度の痛みはどうしても感じてしまうようです。

1年間に8回も通える脱毛方法なので、とにかく早く脱毛を完了させたいという人におすすめです。(ほかの脱毛サロンは1年間に6回)

全身脱毛なのに、かかる時間が1時間程度で完了
とにかくスピーディがここの脱毛サロンの特徴です。

 

VIOの脱毛はとても需要の多い部位ですから、どの脱毛サロンでも力を入れてキャンペーンをしています。
ミュゼやTBCは特にVIOの脱毛には力を入れているので、脱毛初心者の方でもとても丁寧に脱毛をしてもらえます。
スタッフの対応もよいお店ですから、怖がらずにきちんと相談することのできる脱毛サロンをお勧めしました。

 

VIO脱毛サロンの比較

次にVIOの専門コースがある脱毛サロンがいいのか、全身脱毛だけの脱毛サロンがいいのかを比較します。

~VIOの専門コースがある脱毛サロン~

ミュゼやTBCのようにVIO専門コースがある脱毛サロンは、生理になった場合脱毛を受けることができません
予約した日に急に生理が来てしまうことは女性にはあり得ることですので、その場合はキャンセルをして次回に脱毛をしてください。
その際のキャンセル料はどちらの脱毛サロンとも無料なので安心です。

~全身脱毛しかない脱毛サロン~

全身脱毛のサロンの場合ですが、生理になってもVIO以外は脱毛することができるのでキャンセルする必要はないです。
しかし、VIOはできないままなので次回になるのですが、ほかの部位より脱毛の完了が遅れるということになります

月額制は、脱毛しない月でも料金が発生するので毎月料金がかかります。
1年間に8回通える銀座カラーでも9,900円×12か月=118,000円は1年間に必要な料金です。

さらに、生理でVIOだけ脱毛できないとなると、もっと料金は増えます。

VIOだけ脱毛したい人には月額制は安いのか難しいところです。

 

料金だけの面を比較すると、全身脱毛よりVIO専門コースのある脱毛サロンの方が安く済みます。急に生理になった場合、キャンセルしても脱毛の回数や料金がかからないからです。

しかし、月額制の場合は脱毛できなくても毎月料金が発生してしまうので急な用事や生理で脱毛できない場合でも支払いする必要があるのです。

よって、VIOだけを脱毛したい人は、月額制より専門コースのある脱毛サロンの方がお勧めです

 

VIOの脱毛回数と効果

上記のお勧め脱毛サロンにも記載がありますが・・・

おすすめ脱毛回数
自己処理が楽になる程度・・・6回~10回
ツルツルが目標・・・15回以上

VIOは脱毛の効果が出にくい場所なので、回数がかかります。
自分がどの状態を目指すのかによりますが、ツルツルを目指す場合には15回以上の脱毛が必要となります。しかし、自己処理や生理の時の不快感を減らしたいなどの場合は6回~10回の脱毛で問題ないと思います。

 

ミュゼのハイジーナ7で脱毛する場合は、Vラインについては満足するまで脱毛することができます。(キャンペーン中です!)
そのため、IとOラインをどのくらいまで減らすのを目標にするのかで回数が違います。
IとOは、Vより毛質が細く、ほかの部位より色素沈着があるため脱毛の効果が表れにくいと言われています。
フラッシュ脱毛は、黒い色にとても反応してしまう性質だから痛みを強く感じるのです。

 

施術前のVIOの自己処理

ほとんどの脱毛サロンでは施術前の自己処理は必要です。3日前くらいには完了しておくといいです。
手の届く範囲は自分でやります。
自己処理は、電気シェーバーとはさみの2つをおすすめします。
肌を傷つけてしまうと、施術ができないことがあるので要注意です。

 

~ やり方 ~

お風呂上りの状態からスタートです。

清潔な状態であることがとても大切。汚れが肌トラブルの原因になるから。
お風呂上りは、毛穴も開いており毛も柔らかく剃りやすいため。

まずは、全体をはさみでカットします。

新聞紙を敷いてから処理開始をすると後片付けが簡単にすみます。

Vは、ラインどりが必要ですから、自分の希望する形でカットします。(ミュゼはVラインのシートをもらえるためそれを合わせてカットしていく)

脱毛を受けない部分はカットする必要もないのですが、全部なくしたい場合は、カットが必要になります。

Vラインの施術したい部分について電気シェーバーで剃る。

ワセリンなどで肌の保護をしておくと、炎症が減ります。

I,Oラインも同様に電気シェーバーで剃る。

ワセリンを薄く塗り、肌の保護をします。
Iライン、Oラインは鏡を床に置き、鏡をまたいで剃る方法が簡単です。剃りやすい方向から剃って問題ありません。

デリケートゾーンなので痛みを感じた場合はすぐに自己処理をやめてください。肌荒れを起こすと、治るのに時間がかかりかゆくなるとかなり厄介な部分です。

処理後は清潔な布などでふき取り、再度ワセリンを薄く塗り終了です。

 

※絶対に脱毛サロン前に行ってはいけない自己処理

ワックスと毛抜きです!
肌の炎症がとても起こりやすく、脱毛サロン前だけではなく、すべてにおいて自分で行うことはやめてほしい処理です。太い毛を抜くと毛嚢炎(ニキビのように膿がでることもある)が起きやすく、治りにくいからです。

 

脱毛サロンのVIOの施術のやり方

Vライン

ベッドに寝ている状態で脱毛をします。(ミュゼは、紙パンツがあるので全部を見られることはありません)
脱毛サロンによっては、何も隠さずに脱毛をするところもあるようですが、上記でお勧めしている脱毛サロンは、すべて隠しながら施術してくれるのでご安心ください。

Iライン

同じくベッドに寝ている状態です。
片足を立てて脱毛をします。このときは多少見てほしくない部分も見えてしまうことがあります。

Oライン

同じく寝ている状態ですが、うつぶせか、四つん這いになります。お尻を少し触られます。(お尻のお肉を少し持たれてしまうのです)

ヒップ奥の脱毛は、たぶん、一番恥ずかしいです。

 

脱毛サロンVIOの痛み

VIOの脱毛は、わき毛の脱毛より痛みを感じる方が多いようです。
それは、肌の状態にもよりますが、VIOは外部からの刺激に慣れていない場所でもあるからです。

痛みの程度は個人差がとても大きいので一概には言えませんが、ゴムを強めにはじいた程度です。バチンという痛みを継続して感じるので、痛みが強いと感じてしまうんですね。

絶対に痛くないという脱毛部位ではないので、多少の我慢が必要かなと思います。慣れてくると、問題ないという方が多いです。

 

最後に

VIOの脱毛は、女性なら一度は考える部位ですよね。
特に生理中にムダ毛に絡む嫌な思いをしている方は、VIOの脱毛をお勧めします。
IとOラインの脱毛をしておけば、生理中の処理がとても楽になるからです。

確かに、施術中の恥ずかしさはきっと最後までなくなることはありませんが、ムダ毛がなくなったら(減ったら)生理は楽になるし、ニオイの心配はしなくても問題なくなります。

よく口コミでは、VIOの脱毛は最初だけ恥ずかしかったとありますが、これも脱毛効果と同じで個人差があります。(ずっと恥ずかしいという人もいます)ただ、施術のスタッフが人のムダ毛を見て笑うようなことは絶対にないのでご安心ください。

しかも、お客様が気にしなくていいように話しかけてくれて気を紛らわすようにしてくれます。
脱毛の10~20分程度を我慢するだけで毎月の生理や悩んでいたことが軽くなるのです。

ここでお勧めしている脱毛サロンは、VIOの脱毛にとても力を入れているので不安なことがあればきちんと対応してもらえるので安心です。

VIOの脱毛に躊躇しているようでしたら、一度無料カウンセリングを受けて脱毛サロンの対応を見てみることをおすすめします。
上記の脱毛サロンは、無理な勧誘はしないので安心してカウンセリングに行けますよ!

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ