おすすめ電気自動車

ミュゼOライン脱毛の施術の流れ

MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  デリケートゾーンの脱毛  >  ミュゼOライン脱毛の施術の流れ!Oラインで気になる8つのポイント

ミュゼOライン脱毛の施術の流れ!Oラインで気になる8つのポイント

近年人気が高まっているOライン脱毛をご存知でしょうか?

Oライン脱毛とは、ヒップ奥の脱毛のことです。

興味はあるけど少し怖い…そう感じている方も多いかもしれません。

ミュゼで行われているOライン脱毛の気になる4つのポイントについてご紹介します。

 

① Oライン脱毛のメリットとは?

そもそもOラインとは、ヒップ奥の部分を指します。

普段はあまり気にしない部分ですが、実際に確認するとこんなところにまで毛が生えているなんて…とショックを受けてしまいます。

しかし、なかなか人には相談しにくい部分ですよね。デリケートな部分のため、自分でお手入れするとお肌が荒れてしまう場合がありとても危険です。

プロにお任せすることによって、見た目が綺麗になるだけでなく衛生的に保つことができます

 

② Oライン脱毛って痛くないの?

Oラインはデリケートな部分だからこそ、施術の痛みが気になりますよね。

ビリっとした強い痛みがあるのではないかと不安に思っている方も多いかもしれません。

ミュゼではジェルの上から光を当てるS.S.C.方式という脱毛法を採用しています。

実際の痛みは、光を当てる瞬間に輪ゴムではじかれるような痛みがあります

我慢出来ないほど痛い、声が出てしまうほど痛いという訳ではないので安心してください。Oラインはとても小さな部位ですので、光を当てるのは2、3回程度です

 

③ Oライン施術の際の体勢は?

イメージがしやすい腕や足の脱毛と違い、Oライン脱毛はどのような体勢で行うのか不安ですよね。Oライン脱毛の施術は、ベッドにうつ伏せになり肩幅に足を開いた状態で行います。

リラックスした体勢で行うため、緊張する必要はありません。

施術前には専用の紙ショーツとガウンに着替えます。そのため、ご自身の洋服や下着が汚れてしまうことはありません。

紙ショーツやガウンは全てサロンに用意してありますので、外出前やお仕事帰りなどでも気軽に通うことが出来ます。

 

④ Oラインの施術って恥ずかしくない?

Oライン脱毛に興味はあるけど恥ずかしい、そう思ってサロンへ行くのを躊躇しているという方も多いのではないでしょうか?

ミュゼでは、カウンセリングのご予約はインターネットまたは電話で行いますので、いきなり店舗に入る勇気が無いという方でも安心です。

カウンセリングは完全個室にて、スタッフと一対一で行います。大勢の人にOラインの悩みについて聞かれてしまう心配はありません。

ミュゼのスタッフは全員、実際にミュゼでの施術を体験しています。

カウンセリングは無料ですので、不安なことや気になることは何でも聞いてみましょう。

また、施術はもちろん、施術前後の着替えも全て完全個室で行います。そのため、他のお客様に施術の内容を知られてしまうことはありません。

施術は履いている紙ショーツをずらしながら行います。体勢が辛くないか、寒くないか、体調が悪くないかなど、スタッフが細かな配慮をしてくれますので、初心者の方でも安心して施術を受けることが出来ます。

 

⑤ Oラインの脱毛回数はどれくらい必要?

V.Iの毛に比べて毛が細めなので、少し回数が必要だとされています。完全になくす場合20回は必要だと言われています

OラインはVIOのハイジニーナ脱毛でワンセットになっているため8~12回程度の施術が必要と思って間違いないです。

 

Oラインは他の部位よりも少々濃い目に色素沈着が起きているのです。これは全員がなっている現象なので、仕方がない事だと思います。色素沈着がひどすぎる場合はスタッフが判断し、脱毛の中止になりますが真っ黒になっている人は少ないようです。

多少の色素沈着なら脱毛はできるので安心してください。ただ、色素沈着を起こしているのでフラッシュの出力が強すぎると痛いのです。弱めてもらうときれいになるまで、時間がかかることにはなってしまいます。

 

VIOのハイジニーナ脱毛で12回の契約をしてVとIは満足してもOだけ満足しないとうケースもあります。

その場合にはSパーツのみの脱毛を契約するのをお勧めします。8回で24,000円のプランを後日でも追加することができます。途中でOラインの脱毛に満足した場合は、他のSパーツ(鼻下やひざなど)に使うことできるのです。

Oラインの回数は、他の部位より少し多くかかると思って間違いないです。完了年数も2年以上は必要となります。

 

⑥ ミュゼのOラインの脱毛範囲

お尻全部ではありません。本当にヒップの奥、Oの付近だけです。

太い毛が生えている部位くらいまでは脱毛してもらえるのですが、「お尻」は別部位となっているため、脱毛はしてもらえないんですね。

Oラインを脱毛すると境界線ができてしまわないか心配な方がいらっしゃると思います、Tバックの下着をつけてもはっきりわかることはないと思います。

誰かに見られても、「Oラインだけ脱毛しているわ!」という指摘より、Tバックを履いているのにOラインを脱毛していない方がかなり恥ずかしい気持ちになりそうです・・・。

⑦ 脱毛前のOラインの自己処理について

できるだけ頑張ってカミソリや電気シェーバーを使って自己処理をしている方が多いようです。しかし、かなり大変で鏡を床に置き、その上にまたがって剃る、合わせ鏡を作って見ながらやる作業は簡単には終わりません。

ミュゼの脱毛は、事前に自己処理を必要とします。ですが、Oラインについては、自己処理しなくても問題ないのです。
一人では自己処理できない部位にあたるため、ミュゼのスタッフが電気シェーバーで処理をしてくれるんです。

※ ミュゼでは、お店で処理してくれる個所は襟足・背中・ヒップ奥(Oライン)だけです。

⑧ 痔がある場合でもOラインの脱毛はできるのか?

残念ですが、できません。

Oラインに痔があると、脱毛は危険なのでスタッフから中止とされます。痔の症状が悪化する可能性がありますのでお断りしているとのことです。

痔は完治させてからOラインの脱毛をしてくださいね。
ちなみに、VとIの脱毛は痔でも問題ないので脱毛できます。

 

脱毛研究員とも子のまとめ

Oライン脱毛で気になる4つのポイントをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

Oライン脱毛は「痛そう」「恥ずかしい」などマイナスイメージがあるかもしれませんが、実はメリットが大きい脱毛なのです。

 

>> ミュゼプラチナム公式サイトはこちら

 

ミュゼ

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ