おすすめ電気自動車

有名大手脱毛サロンと個人脱毛サロンの違いとメリットデメリット

MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  脱毛の比較  >  有名大手脱毛サロンと個人脱毛サロンの違いとメリットデメリット

有名大手脱毛サロンと個人脱毛サロンの違いとメリットデメリット

よくTVCMや広告やネットなどでみかけるのは有名脱毛サロンばかりです。

脱毛サロンには、個人経営の脱毛サロンもあることをご存知ですか?

口コミで見ても、載っていない!
広告もたまに地方の情報誌でみかけるけど、知り合いが通っていないからわからないという状態ですよね。

私は、実際地方に住んでいるため有名脱毛サロンは1件しかないのです。都心に行くためには、車で3時間です。
公共交通機関でいくと考えると、交通費だけで1万円です。ですが、地方には個人経営の脱毛サロンはたくさんあります。
地方に行けば行くほど有名な脱毛サロンは少なく、個人経営の脱毛サロンは多いのです。

その理由は・・・
大手の有名脱毛サロンは、通える人が多い場所にしか脱毛サロンを出店しないからです。地方に有名脱毛サロンができたとしても、繁盛するのはごくわずか期間だけ。有名脱毛サロンがターゲットにしている年代の人たちは都心へと移住するので、長い期間通ってもらうことができないためです。

今回は、有名脱毛サロンと個人経営の脱毛サロンの違いについて詳しくご紹介したいと思います。

個人経営の脱毛サロンについて

地方情報誌にしか登場しない個人経営の脱毛サロン。
ネットで口コミを探してみようと思っても、なかなかみつけることが難しいです。だから、通ってみるのは少し怖い。
有名脱毛サロンのようにカウンセリングが無料じゃなかったらどうしようとか、勧誘がひどかったら怖いなんて不安もありますよね。

まずは個人経営の脱毛サロンのメリット・デメリットについてご紹介します!

個人経営の脱毛サロンのメリット

①脱毛技術が素晴らしい

そもそも個人経営は、技術がなくては務まりません。高い脱毛技術があってこそ。

有名脱毛サロンのように新人さんが施術するのではなくベテランの方が多いため安心できます。多くの人の肌やムダ毛を見ているので、施術による失敗はしない。失敗すると、個人経営の脱毛サロンはすぐに閉店にと追い込まれるためです。

②予約が取りやすい

基本的に数人で脱毛をしているため、自分たちが施術できる範囲でしか予約を取りません。
有名脱毛サロンのように予約が埋まりすぎてキャンセル待ちもできない状態にはなりにくいのです。

③スタッフと仲良くなりやすく、話しやすい

お店の雰囲気がアットホームな感じが多く、通いやすいというお店が多い。
スタッフさんも、感じが悪いとすぐに客足に影響がでるため話しにくいようなタイプの人は少ない。

④脱毛についての相談がしやすい

大手の脱毛サロンで修行してから独立している方も多いので、大手脱毛サロンで脱毛失敗した方などの相談に乗ってくれる。
どこを脱毛したいかを一緒に考えてくれるので、親身なってくれる。

 

個人経営の脱毛サロンならではデメリット

①料金設定が高額

個人経営のため多くの人数をこなして経営を成り立たせているわけではないのです。
技術を売りにしているスタッフのため、技術料が高額。しかし、設備などは大手有名脱毛サロンよりは悪いところが多い。キャンペーンも割と高額なところが多い。

②情報量がすくないため施術の内容が不明

HPがある場合は、少しお店の雰囲気もわかりますがないお店の状態は不明。
口コミも探せない場合がほとんどなので、実際に通ってみないとわからないことが多すぎる

③勧誘が多い

有名脱毛サロンのように、簡単に勧誘をやめてくれないこともある。
必要な脱毛かどうかの判断をスタッフが決めてしまう可能性もあるので、カウンセリング時に話を聞いてくれる人かどうかを自分で判断しなくてはいけない。

④やめるタイミングがわからない

技術や、サービスは有名脱毛サロンより確実に上であり、アットホームな雰囲気によりやめるタイミングが言いにくい状態になるときがある。
コース途中でやめると返戻金がないというお店もあるので、契約時にきちんと聞いておく必要がある。

⑤転勤や引っ越し先には同じお店がないので契約を引き継げない

地方にしかお店がないので、系列店での契約異動ができない。転勤族や引っ越しを考えている人は通える期間のみの契約をしないと損をする。

以上のことを踏まえるとどのような方が個人経営の脱毛サロンに向いているのでしょうか?

個人経営の脱毛サロンに向いている人

①転勤、引っ越しをしない人

転勤などがなく、個人経営の脱毛サロンに長期間通える人

②自分のペースで脱毛をしたい

予約が取りやすいので、自分の都合に合わせてくれるためです。
毛周期は関係ありますが、キャンセルをしたとしてもすぐに対応してもらえる場合が多いです。

③脱毛するための資金に余裕がある

有名脱毛サロンのような定額ではないかもしれません。使用するジェルにもランクがあることも。自分にあったプランを検討してもらえるので、高級エステに通っている気分になれるかも。高い技術を安心して受けられます。

 

有名大手脱毛サロンのメリット

①料金が明確である

HPにしっかりと記載があるため安心。キャンペーンも安価なので、気軽に脱毛を受けられる。

②都心部に多く店舗は集結しているため、通いやすい

都心部に何店舗もあるので、好きな店舗を選べる。
通勤、通学などで使用する駅の付近に多くあるため、通いやすい。

③最新の機械、技術が受けられる

脱毛のマシーンが最先端である。高額なマシーンをフル活用してくれる。

④勧誘が少ない

一度お断りすると、勧誘をされないというお店が多い。ほかにも興味が出てきたら教えてという程度で終われる。

デメリット

①予約が取りにくい

たくさんの人が利用するため、予約が常にいっぱいの状態である。特に夏前になると、キャンセルしてしまうと次回の予約が秋以降になる
可能性がある。

②同じスタッフが担当してくれない

スタッフがたくさんいるため、同じ人の可能性が少ない。よって、自分の肌の状態や脱毛の効果など把握してもらっていない。

③感じが悪い人がいる

対応が悪い人もいる。話し方が苦手など、たくさんのスタッフがいるため。マナーの講習など受けているはずなのですが、たまにいます。

④施術が下手な人もいる

新人のスタッフを成長させるためには仕方ないことかもしれないが、施術が下手でお客様に迷惑をかける場合もある。

有名大手脱毛サロンならではのメリット・デメリットです。
個人経営の脱毛サロンにくらべて、やはりスタッフの人数が多くすべての人が対応・施術ともにうまいわけではないのです。
その点、料金についてわかりやすかったり、通いやすいというメリットもあるのでどちらの脱毛サロンも一長一短です。

 

最後に

脱毛サロンについて悩んでおられる人は、脱毛サロンの料金だけ悩んではいけません。
脱毛サロンに行くのに、高額な交通費をかけていたらもったいないです。
それに、通う時間も関係あります。片道2時間以上もかけて脱毛サロンに通うとなると、だんだん面倒になってくるものなのです。

地方には、有名脱毛サロンは少ないため予約もすぐに埋まります。
個人経営の脱毛サロンは確かに、口コミなども少なく不安だらけかもしれませんが、一度カウンセリングを受けて自分にあった脱毛サロンを発見してほしいです。

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ