おすすめ電気自動車

契約するつもりがないけど脱毛サロンのカウンセリングを受けても大丈夫?

MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  脱毛での心配点  >  契約するつもりがないけど脱毛サロンのカウンセリングを受けても大丈夫?

契約するつもりがないけど脱毛サロンのカウンセリングを受けても大丈夫?

脱毛サロンのカウンセリングに行くと、絶対に契約しなければならないと不安になってしまいますよね。
脱毛サロンのカウンセリングもどんなことをやるのか、話を聞くだけで終わるのかもわからないのでとても心配になってしまいます。

緊張している状態で、相手の方に一方的に話をされでもしたら、きっと契約しないといけない気持ちになってしまうのではないか、必要のない脱毛を契約させられて高額な支払いをさせられることになるのではないかと思っている方は多いはず!

そんな、脱毛サロン初心者の方にカウンセリングのだけでも問題ないのかどうか、カウンセリングではどんなお話しをされるのかご紹介したいと思います。

実は・・契約するつもりはないけれど脱毛サロンのカウンセリングを受けることはできるのかも知りたいですよね。

 

カウンセリングだけ受けることはできますか?

では、まず答えから先に

カウンセリングだけ受けても問題ありません

ひやかしはご遠慮いただきたいですが、契約するかどうかは実際に脱毛サロンの状態、スタッフの対応など、自分の目で見て判断することが必要です。
その時、自分に合わないと判断した場合、契約する必要はありません。無理に契約しようとさせる脱毛サロンは問題です。

電話、WEBなどでカウンセリングを申し込む場合、「契約はしなくても問題ない」という文言はありませんし「まずはカウンセリングだけでも」というニュアンスの言葉が不安になる人もいるかもしれませんね。

脱毛サロンも確かにお客様がほしいと思っていますが、あまりにも悪徳商法の脱毛サロンではない限り無理矢理契約させるということはありません。

勧誘のされ具合も人それぞれに感じる程度が違うので難しい判断だとは思いますが、契約しないと帰れない状態にするような脱毛サロンであれば、二度と行く必要はありませんし、しっかりクレームを入れる必要があります。

※ひどい勧誘や、契約するまで帰さないなどの対応を受けた場合は、ただちに消費者センターへ連絡してください。連絡することによって、その脱毛サロンは指導をうけ対応の改善をしなくてはいけないのです。

万が一、契約をしてしまった場合は、クーリングオフの適用がされますので一度も脱毛を受けずに契約先のコールセンターに連絡を取り、手続きをしてください。

カウンセリングを受けるということは、脱毛したいという人が来るものですから冗談で遊びにくるという感覚の人は完全にお断りだと思います。

カウンセリングを受けたうえで、やはり契約はしないと判断したのであれば、問題ありません。合わない脱毛サロンとの契約はうまくいきません。せっかく高いお金を出して脱毛をするのですから、気持ちよくやりたいですもん。

ただ、気を付ける点は、カウンセリングを受けるとその時にしか契約できないコースがあるということ。TBCでは、カウンセリングを受けその時に契約しないと格安の体験ができないと言われました。

よくネットで見る「顔脱毛」・「VIO脱毛」の回数2~3回の物です。
本来なら1回1万円の脱毛が、カウンセリングを受け当日契約しないと二度と同じ値段ではできないと言われ、私は契約をしました。

脇だけの脱毛予定でしたが、顔脱毛も受けて予算外の価格になったことはあります。
ですが、実際に体験してみてやってよかったと私は思えましたが、この勧誘の方法はちょっと嫌だなと思いました。

このように、カウンセリングを受けた当日に会員にならないと格安の体験ができないと言われてしまうような脱毛サロンは少し脱毛初心者の方には判断が厳しいのかもしれません。

ミュゼのように、「気に入ったら契約してくださいね。」
というコース内容なら、不安にならずカウンセリングだけでも問題ないのですけどね。
本当にカウンセリング当日には契約しないという方は印鑑やお金などはもっていかないというくらいの気持ちが必要かもしれません。

 

次にカウンセリングの流れについて

① WEB・電話でカウンセリングの日時について予約を取る

キャンペーンなどがある脱毛サロンはWEBの受付だとお得なコースが契約できることがある。

② 予約当日脱毛サロンにてカウンセリング開始

予約当日は脱毛体験がない場合は、なにもせず脱毛サロンに時間通りに行ってください。

③ カウンセリング担当者が脱毛について説明をする

カウンセリング担当者は、脱毛を担当してくれる人ではない場合が多いです。
脱毛サロンの店長・主任クラスなどの説明の上手な方が対応してくれることが多いです。

脱毛の詳しい説明を受けます。
毛周期の関係で脱毛が2~3か月に1回しかできないことや、脱毛サロン独自の脱毛方法のことなど約15分かかります。

わからないことがあればその都度確認する必要があるので、しっかり聞いておくことをおすすめします。

④ 契約するかどうか決める

脱毛サロンのコース一覧表などで、自分のやりたい脱毛について聞かれます。
実際に契約したいと思わなければこの時点でしっかり断ることが大切です。

⑤ 脱毛の施術日を決める

脱毛したいコースが決まったら、契約をします。支払いは、現金かクレジットカードです。

お金を支払わない限り契約成立とはなりません。ただし、脱毛サロン自体でクレジットカードを作るような場合、印鑑がなくても拇印のみでも支払い可能とさせられます。(指の指紋で契約成立)
契約しないと帰さないという脱毛サロンの場合、この「拇印でも支払いできます」と行ってくる可能性が高いので要注意です。

⑥ 支払いをして帰宅

契約金を支払いしてすべて完了です。
次回の脱毛施術日を決めて予約日に初脱毛という感じです。

さて、一番気を付けなくてはいけないことは、契約する気持ちがなかったのに無理矢理契約させようとする脱毛サロンがあることです。勧誘がひどく、契約しないと帰れない雰囲気にするんです。

過去に私も脱毛サロンではありませんが、(痩身エステ)拇印で分割払いの契約をさせられました。もちろん、早急にクーリングオフの制度を活用しました。脱毛サロンではまだこのような経験はありませんが、担当者によってはあり得ます。大手の脱毛サロンでも口コミなどをよく読むと、強制的に契約させられたなどの話はあるので気を付けなくてはいけないと思います。

カウンセリングだけでも、本当に問題ないのですが、担当する人によって気持ちよく帰してくれるかどうかが決まるのが少し不安ですね。

脱毛サロンで脱毛を受けるには、絶対にカウンセリングを受ける必要があります。契約するかしないかは、脱毛する私たちが決めることです。

脱毛サロンのスタッフの言葉に流されて必要のない契約をしないように、強い意志できちんと目的をもってカウンセリングを受けることが大切だと思います。

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ