おすすめ電気自動車

ミュゼでハイジニーナ!回数と効果

MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  デリケートゾーンの脱毛  >  ミュゼでハイジニーナの体験!回数と効果はどのくらいか?

ミュゼでハイジニーナの体験!回数と効果はどのくらいか?

 

 

ハイジニーナって?

ハイジニーナとは、“アンダーヘアを永久脱毛によりすべて無くした状態”を言うそうですが、少し意味合いが違って、部位を指したりアンダーヘアのお手入れのことを示すように使われます。

ミュゼのハイジニーナ脱毛の範囲はどこまでか

ミュゼのハイジニーナ脱毛のパーツは、7箇所に分かれています。

その7箇所とは、トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥(=Oライン・肛門まわり)・へそ下・Vライン上・Vラインとなります。

 

サロンにより、部位の分け方や呼び方は色々です。例えば、ミュゼのVラインは“ショーツからはみ出す部分”をVラインとしていますが、他のサロンではミュゼのトライアングルと呼ばれるところもVラインと呼ぶことがあります。

 

ミュゼのハイジニーナ脱毛は痛いのか

私のハイジニーナ脱毛での痛み体験談

ミュゼの脱毛は痛みが少ないとはいえ、VIはやはり痛みがあります。

V・Iは、痛い箇所ランキングの上位に位置します。

私は、Vラインが全身の中でも1位の痛さでした。

Vラインの痛さは、毛が太いこと、普段から露出しないので摩擦などに慣れていない、骨が近く痛みが響きやすいということが原因です

痛みを言葉で表現するならば、「剣山でグサ!っと刺されたような感じ」です(笑)痛みのせいで、自然と汗が噴き出していました。ただし、ここまで痛いのは3回目までくらいでしょうか。

Oラインは、思ったよりも痛くはなくホッとしました。

ハイジニーナ脱毛の痛みは個人差がある

痛みも個人差があり、ほとんど痛みを感じないという方や、少し痛いぐらいだという方もいらっしゃいます。
私はVラインがとても痛かったのですが、Iラインが一番痛かったという方もいらっしゃいます。

痛ければ出力を下げてもらえる

痛みを我慢しなければいけないということではないので、我慢できなければ出力を下げてもらえます。

VIが痛みが強い傾向があるとはいえ、施術してみないとどこがどの程度痛いかは個人差があり分からないのです。

もし我慢できない激痛だったとしても絶対耐えなければいけないということはないということです。

ハイジニーナの脱毛は恥ずかしい?

ハイジニーナ脱毛の体勢

Oライン脱毛時の体勢

Oライン施術の時に少し笑えました。うつ伏せで足を開き、紙パンツをずらし一人がお尻をパカっと開いて固定し、もう一人が照射という二人掛かりでの施術です(笑)

エステティシャンさんは慣れたものなのでしょうけど、私は毎回恥ずかしかったです。

恥ずかしい四つん這いの体勢になることはありませんのでご安心ください。

V・Iライン脱毛時の体勢

V・Iラインは仰向けで片方の足を横に広げます。紙パンツをずらして施術します。

トライアングル上・下脱毛時の体勢

こちらの部位は仰向けで紙パンツをずらして施術します。

ハイジニーナ脱毛の恥ずかしさ

顔はタオルで隠されるので、表情を見られませんので恥ずかしさが軽減されます。
足元にはブランケットをかけてもらえます。

はやりOラインがみなさん一番恥ずかしいようです。体勢というよりもお尻を広げられるのが恥ずかしいのです。

OラインやIラインが黒ずんでいるので恥ずかしいという方も多いですが、デリケートゾーンは黒ずんでいるのは普通で気にする方がとても多いですが、けっこう多くの方が黒ずんでいますのでスタッフも見慣れておりますので気にすることはありません。

恥ずかしさは慣れる

恥ずかしさは回数を重ねると慣れてくるものです。慣れてきて恥ずかしくなかったら紙ショーツはなしでも大丈夫ですので、もし邪魔くさいと思ったらスタッフに言って何も履かずに施術してもらいましょう。

生理の時はどうしたらいい?

生理中は、ハイジニーナの施術は受けられません。他の部位なら受けても問題ありません。

突然生理になったら予約の取り直しが大変ではありますが、Iラインは危険部位に入りますし、無理しない方が無難です。

ちなみに私は、一度生理中に「大丈夫っしょ」と受けに行ったのですが、バレて断られてしまいました(笑)

 

どのくらいで毛がなくなる?

私は全身脱毛を6回受けた後、トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥を追加で12回受けました。従って、VIOは合計18回終了しています。

18回終わって「もう受けなくていっか」と思った部位は、ヒップ奥のみです。V・Iはまだ続ける必要がありそうでした

Vラインは、まだ5本以上チョロチョロ生えています。しかし、毛は細くなりましたし、それくらいは剃ってもいい程度かもしれません。

Iラインは、お尻に向かう途中で一旦毛の量が増える部分があり、私もそこがまだ少し残っています。

ただ、私はアンダーヘアはすべて無くしてしまうのが目標なので、回数はより多くなるかとは思います。

「どうせやるなら完全に毛を無くしたい」とか「今よりも薄くなれば満足」など、人それぞれにゴールが違うので、それによって受ける回数も変わってくるとは思います。

しかし私の経験からすると、Vライン(トライアングル上下)とIラインは最低でも12回、完璧に仕上げるなら24回以上が望ましいと思われます。

ハイジニーナ脱毛で黒ずみ・色素沈着が濃いから不安

VIOラインは黒ずみ・色素沈着が起こりやすいです。
恥ずかしいからなかなか脱毛しに行けないという方も多いようですが、普段人のデリケートゾーンを見ることがないのでわからないと思いますが、多くの人が黒ずみ・色素沈着があります。

また黒ずみ・色素沈着が濃くて脱毛できないのではと心配する方もいらっしゃいます。
濃くても脱毛できないことはありませんので安心してください。

 

ハイジニーナの形について

ヒップ奥(Oライン)

ヒップ奥(Oライン)はつるつるになるまで無くしたいという方が多いです。
それ以外は今より薄くしたいという方です。

Vライン・トライアングル上下

Vラインは無くして、トライアングル上下は形を整えるか全部なくすかですね。また形を整える場合も全体的に薄くして形を整えたいという方も多いです。

よくあるアンダーヘアの形です。アンダーヘアの形の呼び方は様々ですが、よく使われている呼び方で記載しております。

 

 

Iライン

Iラインは毛を全部無くすか薄くするかですね。
粘膜部分は脱毛することが出来ませんがギリギリまでやってもらえます。

IラインはVラインとの兼ね合いで不自然にならないようにします。
例えばVライン・トライアングル上下が毛がなくてIラインは毛があるというのは不自然ですよね。

 

ミュゼのハイジーナ脱毛の口コミ

 

ミュゼでハイジニーナの脱毛をして彼氏がとても喜んでくれました。今までアンダーヘアの事は全く言ってこなかったのであんまり気にならないのかなと思っていたのですが、本当は薄くて整ってたほうが好きだったんだなとわかりました。

 

最初の3回ぐらいは効果が感じられませんでしたが、それ以降は自己処理が回数を重ねるごとに楽になり、どんどん薄くなっていきました。生理中の不快感も軽減されてとても清潔な感じがします。

 

ミュゼのハイジニーナの脱毛はトライアングルの下を残して、トライアングル上とVIOラインをキレイに脱毛しました。ビキニを履いても毛がはみ出る心配もなく自己処理も必要なくなり夏場はムダ毛を気にせず海水浴を楽しめるようになりました。

 

ミュゼのハイジニーナ脱毛は8回を終えたところです。とにかく剛毛で範囲が広くて心配でしたが、6回目で自己処理がかなり楽になりました。
トライアングルの部分はなかなか薄くなりませんでしたが、Vラインはつるつるになるまで通いますが、トライアングルの部分は薄くなればいいので6回で満足いくぐらいの薄さになったので終わりにしました。12回ぐらいで綺麗になりそうです。

 

 

ミュゼのハイジニーナ脱毛の金額

通常時の料金を掲載しております。キャンペーンで安い場合がありますので、ミュゼプラチナム公式サイトでご確認ください。

ハイジニーナ7美容脱毛コース

回数金額
1回12000円
4回48000円
6回72000円
8回98000円

※税抜き価格です。

追加料金はない?

よくありがちな安い料金で契約したのに後からトリートメント代など追加料金がかかり、結局高くなってしまうということはミュゼではありませんので、契約したときの料金以外かかりません。

支払いについて

現金での分割払いは出来ませんが、支払いは手持ちのクレジットカードで分割払いができます。詳しくはクレジットカード会社のホームページを調べるか電話で問い合わせてください。2回まで手数料無料で3回以上は分割手数料がかかる場合が多いですね。

 

ミュゼのハイジニーナ脱毛の施術時間

人によって範囲が広かったり施術しない箇所があったりで、施術時間に差がありますが、今までは、だいたい施術時間は30分程度です。施術の準備脱毛呉のケアの時間などを含めますと1時間あれば終わるという感じだったのですが、ミュゼエキスプレスという新しい機械が全店に導入されたようですので、大幅に施術時間が短縮されるようです。

 

>> ミュゼプラチナム公式サイトはこちら

 

ミュゼ

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ