おすすめ電気自動車

ミュゼは何回でつるつるになるのか

MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  ミュゼでの脱毛効果  >  ミュゼは何回でつるつるになるのか

ミュゼは何回でつるつるになるのか

 脇ツルツル

ミュゼの光脱毛で、「自己処理が楽になる」とかそういうレベルではなく“ヘアレスなつるつるスキン”になるのに回数は一体何回必要なのか?私や私の周りの人の体験を元に、理想回数をはじき出していきたいと思います。

ただ、様々な要因によりご提案する回数よりも少ない回数しか受けられない場合があっても、心配しないでくださいね。受けた分だけ毛は確実に減り、何もしないよりは絶対に美肌に近づきます!

それから、当然ですが回数は毛の量や太さなどに左右されますので、個人差が発生することをご了承くださいね。

 

ワキ

ワキの毛はしっかり太く黒々としているので、脱毛効果を実感しやすい場所です。4回も受ければかなり毛量は減ると思います。つるつるの状態を目指すには、12回は欲しいところです

 

Vライン・トライアングル・Iライン

内在している毛が多いところで、脱毛して「キレイに抜けた!」と思ってもかなり時間が経った後に復活してくる面倒なところです。

体の大切な部分を守るための毛なので、毛がしっかりと濃密であっても仕方ないのかもしれませんが、毛周期が長いためつるつるになるまでにも時間がかかります。

私は今18回終了していますが、やはり3半年くらい経つと毛がちょろちょろと生えてきます。18回あたりを過ぎた頃から感覚を多めにとってさらに6回照射でほぼつるつるになると思います。道のりは長いですが、24回ですべての毛を撃退できると考えてください。

 

私の腕の毛は特別薄いというわけではないのですが、根元が透明になっています。そのせいか、6回受けただけでは残念なことにほとんど毛は減っていません。体の他の部位で効果を感じているので、「これは私の腕の毛のせいだな…」と諦めて今は脱毛を中断していますが、次回がんばって脱毛する時は12回の契約でいこうと計画してます。

家族の腕の状況を見ていると、10回を過ぎた辺りからかなり毛が目立たなくなっていましたので、12回以上が目安だと思われます。

 

私は毛が濃く、フサっとした感じではなくだいこんのようにまばらに生えていたので、6回で残り10本以下というくらいになりました。足の毛が薄い方はもう少し回数がかかるかもしれませんが、10回あればつるつるになれる可能性は高いです。

 

鼻下・あご・手の甲

毛が細く色も薄いため、光の効果が及びにくい部分です。つるつるにしようとすれば、結構な回数を重ねなければならず、それ相応の覚悟が必要です。具体的な回数としては、18回は欲しいところです

 

背中・お腹

背中やお腹の毛も性毛ではなく比較的薄いため、回数はかかる部類に入ります。背中は自己処理が面倒なのに意外と人目にも付きやすいので、しっかりと毛を無くしたいところです。出来れば12回以上がオススメです。範囲が広いので、つるつるになれば劇的にキレイに見えます。ワンランク上の洗練された背中を手に入れてください!

 

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ