おすすめ電気自動車

毛深い剛毛で悩む女性はできるだけ早く脱毛をしたほうが良いと思います

MENU
剛毛毛深い女性の脱毛方法 TOP  >  毛深い剛毛女子の体験談  >  毛深い剛毛で悩む女性はできるだけ早く脱毛をしたほうが良いと思います

毛深い剛毛で悩む女性はできるだけ早く脱毛をしたほうが良いと思います

【20代女性】

私はアンダーヘアの毛深さで思春期の頃から悩んでいました。
細身の体で大きい胸、くびれもそれなりにあり本当はビキニを着て海に行ってはしゃぐことがとても夢でした。

でも唯一の悩み、アンダーヘアの毛深さ。

 

処理をしたいけれど、その時中学生だった自分には処理の仕方がいまいちわからない。
切ったり剃ったりもしたが、その後の痒みがひどく定期的にできるものではありませんでした。

そのせいで今まで、自分に自信を持って性行為をしたことがありません。
大人になり脱毛も視野にいれましたが若くして妊娠・出産を経験した為それも諦めモード。

アンダーヘアの処理をしていない時に限って

今の旦那と出会う前、飲み友達のことを気になりはじめました。
でもいつもみんなでワイワイ飲んでいるので恋愛に発展するはずもなく、意識もしていませんでした。
しかし平日に飲んでいたこともあり、ある日たまたま友達が続々と早めに帰宅。
彼の家でみんなで飲んでいたのですが、気づけば2人きりに。
2人きりになってもいつも通り楽しく会話をしていましたが、酔った勢いでキスを。
その後もどんどん進んでいきましたが、アンダーヘアの処理をしていなかったことを思い出し急遽ストップ。

彼のことを気になっていたからこそ、アンダーヘアの処理もしてない毛深い女と思われることが嫌だったのです。

彼は『なんで?』とキョトン顔。
その後彼とはもう一回いい雰囲気になる機会がありましたが、その時も恥ずかしさから拒否。
それ以上の関係に進むことなく、今の旦那と出会いました。

子供がいてもビキニを着たい

今の旦那は女性経験も少なく、アンダーヘアの毛深いのを見ても引かないだろうとどこかで思えたので先に進むことができたのですが、この悩みさえなければ自分の人生もう少し楽しくいろいろな経験が出来たのかなーと思うと少し悲しいです。

 

もう結婚もしたので今更アンダーヘアを気にすることもなかなかないのですが、やはり子供がいてもビキニとかを着たい年齢なので今お腹にいる2人目の出産が終わったらアンダーヘアの脱毛に通いたいな~と思うのですが子連れで脱毛に行くわけにも行かず、いつまでも毛深さで悩むんだろうな~と思っています。

 

もし悩んでる人がいるなら、脱毛は行ける時に行った方が絶対にいいと思います。
コンプレックスは自分で無くしていかないと絶対に後悔する。
私がいい例です。
もし人生をやり直すことができるなら、私は思春期である高校生のうちにお金の許す限り脱毛しているだろうな~と思っています。

 

女性にとっては人には言いづらい悩みだと思いますが、勇気を出すことで幸せな自分に近づくこと間違いなしです。

Copyright© 2017 剛毛毛深い女性の脱毛方法

ページトップ